インデックス

ようこそ

泊まり方いろいろ

交通案内

お食事

季節の話題

周辺観光案内

おかみさんの日記

宿の御案内

予約方法&空室情報

さろん

名物?
成長日記


綿入り半纏

リンク

お問い合わせ




〜・お食事・〜

 【 食材 
 美味しくて安全、地元でとれた季節の新鮮な素材、なにより健康を思って料理してい
 ます。
 ・岩魚は夕方までピチピチしていたのを、能登の切り出し焜炉、飛騨高山の炭を
  つかって焼き、残り火で焼きおにぎりも人気。
 ・野菜・・・・山形村のながいも、こまつな、ほうれんそう、梓川の夏野菜
 ・肉はもちろん千代豚、信州牛、飛騨牛の時もあります。
  (リクエストの有る方は、電話で)
 ・こだわりの調味料‥松本の大久保醸造店の『味噌(美ヶ原)』
  醤油『露醤油、これは旨い、金泉東)』を使っています。
  辰巳芳子さんや日本の和食の店で多く使われています。
  だしはカツオや昆布、椎茸でとっています。
 
 
【 お酒 】(焼酎、日本酒の銘柄は随時変わりますので御了承願います)
  
  ・焼酎‥    黒霧島、泡盛 、佐藤の黒、、佐藤(麦)、その他いろいろ
  ・日本酒‥   義侠、蓬莱など
  ・ウイスキー‥ ローヤル、竹鶴、余市
  ・ビール‥   アサヒ・キリン・エビス・プレミアムモルツなど
  ・ワイン‥   城戸ワイン(赤、白)…プレミアム(辛口)、プライベートリザーブ(辛口)  
           ※ワインは予約時点でオーダーしてください。
  




 
              夏季の献立です

                        (仕入れにより多少変わります)
      
夕食  ・岩魚の塩焼 (当日まで生きている岩魚を炭で焼きます)
 ・季節の前菜
 ・季節の天婦羅
 
肉料理はその日により変わります 
  (信州黒豚か信州牛)
 ・お漬もの
 ・デザート(主に松本産を使います)
 ・ご飯
  
(連泊の場合は献立が変わります)
 
朝食  ・銀ザケの焼き物
 ・玉子料理(だし巻き卵など)
 ・焼き海苔 
 ・うめぼし      
 ・味噌汁
 ・ご飯
 ・お漬物 
 



【別注品  - 予約時にお申し付け下さい
○ 岩魚の骨酒(二合)1,000円
〇 馬刺し さし入りロース(一人前)‥500円
 一の瀬園地のバーベキューはご予算に応じてご用意いたします(5月から10月のあいだ)。
          


事例―御客様が夕食時に撮った写真です)



季節 季節の食材 その他・果物 キーワード

(4月〜6月)
山菜(地物)
ふきのとう・うど・たらのめ・ぎょうじゃにんにく・せり・いら・こしあぶら・わらび・・・

天ぷら・おひたし他
苺のパルフェ 岩魚の塩焼き
(一年中有り)
苦味

(7月〜8月)
とまと・ピーマン・なす・オクラ・えだまめ・かぼちゃ・・・

(夏野菜をふんだんに使う)
ブルーベリー
ラズベリー
虹鱒のムニエル
(自家製タルタルソース)
甘味

(9月〜11月)
きのこ(地物)
じごぼう・しめじ・・・
味噌汁、おろし和え、キノコ鍋、まつたけごはん、しめじごはんなど・・
りんご(ふじ)
運がよければ・・・

大岩魚の卵の
醤油付け
(ツブはイクラの3分の1程度)
旨味

(12月〜3月)
山形村のおいしい根菜、とっても甘いほうれんそうなどのあつあつ料理 りんご 大岩魚のお造り
(こぶじめ)
辛味



inserted by FC2 system